2009年05月28日

カインとアベル

カインとアベル
キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)
【主要キャスト】
ソ・ジソブ、シン・ヒョンジュン、チェ・ジョンアン、ハン・ジミン
【あらすじ&相関図】
あらすじ(BS11)
【概要】
血の繋がらない兄弟の愛と確執を描く。
共に医師である弟チョイン(ソ・ジソブ)と義兄ソヌ(シン・ヒョンジュン)は、仲のいい兄弟だった。
しかしソヌは、自分の愛するソヨン(チェ・ジョンアン)がチョインを愛しているのではないかと疑い始め、次第にチョインに対する嫉妬を膨らませていく...。
[脚本]パク・ゲオク
[演出]キム・ヒョンシク
カインとアベル
【放送年/放送局/放送回数】
2009年 SBS 全20話
【放送局リンク】
BS11
韓国SBS
【リンク】
新人俳優カン・ヨファン
「カインとアベル」、撮影現場公開
「カインとアベル」、制作発表会
カインとアベル、撮影開始

制作発表会
撮影地公開
[最新ニュース]
【O.S.T.】



O.S.T.




O.S.T. Part.2:Brotherhood

【DVD-BOX】(全2巻)



DVD-BOX 1

DVD-BOX 2

【その他】
「カインとアベル」関連グッズ

Amazonで見る


posted by ゴルちゃん at 14:23| Comment(5) | 新着タイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキなブログですね。シーサーのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。給付金で旅行に行く方も多いようですね^^今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com
★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman@livedoor.com
(URLとブログ名を明記して下さい)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了!
Posted by 旅行好きのためのブログ at 2009年05月30日 04:18
ゴルさん、こんにちは。
ペク・スンヒョンさんがチェ・チス(ガンチョルの部下)役で出ていますよね?
『華麗なる遺産』にも店長役で出ていますが、チェ・チスの狂気じみた役とだいぶ違うので、友達に言われるまで気付きませんでした。
Posted by ゆきだるま at 2011年02月11日 17:19
ゆきだるまさん、ありがとうございます。
ペク・スンヒョンさんを追加しました。
Posted by ゴル at 2011年02月12日 15:31
こんにちは〜♪
サイト、安定しているようでよかったですね^^。

昨日からカインとアベルを見始めました。
白い嘘に続き、強いキム・ヘスクさんがうれしくて(笑)、
これも楽しんで見ていけそうです。

私は「チャンヒビン」がどうにも苦手でしたが、
唯一好きな登場人物が妓生のスクチョンでした。

またハ・ユミさんに逢えて〜しかも強い女だし(^^ゞ、これもまたなかなか楽しみです♪

トンイはきっと中だるみというか失速しそうな予感は私もします。イ・サンがそうだったのでvv〜とにかく過剰な期待をしないようにだけは覚悟してま〜す(^_-)-☆。
Posted by こん at 2011年07月31日 15:37
こんさん、コメントありがとうございます。
とりあえずアクセス数の多い記事と新しい記事を優先して修正しているので、表面上はだいだい安定してきました。

「カインとアベル」はソ・ジソプさん除隊復帰作として当時は大きな話題になりましたよね。(チ・ジニさんのキャスティングも話題になってた...結局出なかったけど)
しかし、ほとんどの人が視聴できないWOWOWが権利とっちゃって...。
ちょっと忘れかけていて何か今さらという感じでしたが、とりあえず第1話は見ました。
来週見るかは微妙です。(視聴優先順位は「トンイ」との最下位争い)

ハ・ユミさんは、私も好きです。(「私の男の女」の一本背負いor背負い投げが今でも忘れられない)

それでは、また。
Posted by ゴル at 2011年07月31日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: