2010年06月07日

星をとって

星をとって
(별을 따다줘)
キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)
【主要キャスト】
チェ・ジョンウォン、キム・ジフン、シン・ドンウク、チェ・ヨンイン、イ・キョン
【あらすじ&相関図】
あらすじ(BS11)
あらすじ(KNTV)
あらすじ(DATV)
人物相関図(KNTV)
【概要】
両親の事故で突然5人の養子の弟妹たちの責任を負うことになった保険会社社員バルガン(チェ・ジョンウォン)と生母に捨てられた傷を秘めた弁護士ガンハ(キム・ジフン)の愛の物語。
別名は「星を取って」、「星を取ってくれ」等。
[演出]チョン・ヒョ、コ・ギョンヒ
[脚本]チョン・ジウ
星をとって
【放送年/放送局/放送回数】
2010年 SBS 全20話
【放送局リンク】
BS11
KNTV
DATV
【リンク】
【O.S.T.】
【DVD-BOX】
【その他】
「星をとって」関連グッズ



posted by ゴルちゃん at 14:30| Comment(4) | 新着タイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
最近「星をとって」と「明日に向かってハイキック」を見始めました。

今日は星を取ってのレビューを書きました。私はコメディ好きなので、これはなかなか楽しめそうです。またお時間のある時にでも覗いてみてくださいね。

明日に〜はあまりにも登場人物が多すぎて今日は間に合いませんでしたが、一両日中には何か書けると思います^^。

また、トンイなんですけど、第4話にチュ・ウさん(白い嘘のハ・ドンフン)が出ていたような気がします。ケドラを逃がす手配をしてくれた男性がたぶんそうだと思うんですが。。。もし違っていたらスミマセンです。

とりあえずご報告まで<(_ _)>。
Posted by こん at 2011年05月04日 18:00
こんさん、ありがとうございます。
「星をとって」は途中まで見ました...まだ核心部分までいってない。
次回までに続きを見ようと思っています。
「明日に向かってハイキック」は歯抜け視聴でしたが、確かに時代劇並みの登場人物ですね。(再放送も歯抜け視聴中)

「トンイ」のチュ・ウさん、すぐに気がつきました、出た〜という感動?からか、当日のトンイのメモには、パク・キルスさんが「幸薄い相」とかどうでもいいことしか書いてなくて肝心のチュ・ウさんをメモっていませんでした。
早速、先ほど更新しました。

またヨロシクお願いします。
Posted by ゴル at 2011年05月05日 10:36
こんにちわ

#2のお葬式の場面でマンス(チュ・ホさん)とお母さんと一緒に葬式に来ていた男性がイ・サンヒさんだったような気がします.
Posted by TenForward at 2012年03月21日 11:27
TenForwardさん、ありがとうございます。
イ・サンヒさんを追加しました。

このドラマ好きでした。
子役が前面に出ますが、ガンハ、ジュンハ、テギュの三人三様もなかなかよかったです。
Posted by ゴル at 2012年03月21日 14:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: