2015年02月13日

私の人生の春の日

私の人生の春の日
キャスト&登場人物
キャスト&登場人物EX(画像付き)
【主要キャスト】
カム・ウソン、スヨン、イ・ジュニョク、チャン・シニョン
【あらすじ&相関図】
あらすじ(BS11)
あらすじ(KNTV)
人物相関図(KNTV)
人物相関図(韓国MBC)
【概要】
余命宣告をされたが臓器移植で新しい心臓を得た女性と、心臓を寄贈した女性の夫が出会って特別な感情を抱くことになるヒューマンメロドラマ。
別名は「私の生涯の春の日」等。
[脚本]パク・ジスク
[演出]イ・ジェドン
【放送年/放送局/放送回数】
2014年 MBC 全16話
【放送局リンク】
BS11
KNTV
韓国MBC
【リンク】
「私の人生の春の日」登場人物の結末
新作韓国ドラマ「私の人生の春の日」

制作発表会
[最新ニュース]
【動画】
第1話(日本語字幕無し)
【O.S.T.】

カム・ウソン、スヨン「私の人生の春の日」OST CD



【DVD-BOX】(全2巻)
私の人生の春の日
DVD-BOX 1

DVD-BOX 2

【その他】
「私の人生の春の日」関連グッズ

Amazonで見る


posted by ゴルちゃん at 15:57| Comment(3) | 新着タイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すご〜くのめり込んでたのに最終回には納得いかず。主人公は亡くなってはいけない。ストーリーが歪。もう誰にも恋しないようなそぶりだったのに亡くなることがわかってて結婚し、「あんにょん。」と送り出してオペ室からは出てくる場面なし。新妻に先立たれたらまた眠れに日々がくる....と終わった後も紋々とした気持ちが後を引きました。俳優さんたちは素敵だったのに...残念。韓国ドラマ大好きなのに最終回でがっかりが多いの1つに入ってしまった。
Posted by あっきょん at 2016年01月27日 22:01
これって見方を変えると元妻がボミの身体を使って、やり残した事をしたかったって思えてしまう。亡くなったら又同じ苦しみを家族に与えてしまうのに・・最後のシーンでは臓器の提供が、希望や喜びを繋がっていくってメッセージなのかも知れないけど、ちょっと違うって思ってしまいました。やっぱりボミは生きて欲しかった。
Posted by toko at 2016年01月29日 11:59
私の人生の春の日はボミは元気になり、子どもたちと幸せに暮らすハッピーエンドを期待していたのに、またドンハたち遺された人々が可愛いそうで、最終回見て私も
暗い気持ち悪さを味わいました。
Posted by まさかのソルマ at 2016年01月31日 18:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: